2013年11月06日

クズの葉~京橋築地小学校~


11月6日、中央区の京橋築地小学校へ行きました。
この小学校には、比較的小ぶりですが立派な屋上ビオトープがありますかわいい

しかし、このビオトープにしぶとく根をはる植物がいますがく〜(落胆した顔)
クズです!クズはツル上に伸びて大きな葉っぱでほかの植物を覆い隠してしまいます!また、クズの根は、長くて強く、大人の男の人でもなかなか抜けませんふらふらたらーっ(汗)

今年の春もクズの葉を取り払ったばかりなのに、ひと夏超えてまたもやたくましく育っていました…
春に向けて、すっきりさせました!!!
築地小学校_edited-1.jpg


だいぶ涼しくなってきたので、生き物たちも大人しくなってあまり姿を現しませんでした…
そのかわり!水辺に咲くミソハギが赤く紅葉していてとてもきれいでした!!
中には珍しいタコノアシも!実をつけたコムラサキも色鮮やかでした。築地小学校2_edited-1.jpg

そして水の流れですが、全体写真でもわかるように小川部分が藻や水草、また陸地のコブナグサ等でほぼ埋まっていました…。水の中は環境が変わりやすいため、このような浅い川はすぐに影響を受けてしまいます。定期的に人が手を加えることが必要です。もしできるならば、遊びながら子どもたちにいじってもらえたらな、と思いますわーい(嬉しい顔)

除草や刈取りをして流れがすっきりすると、いち早くメダカが行き来してくれましたひらめき

次に会うのは来年の春でするんるんその時もまた、クズに苦戦するのでしょうか…たらーっ(汗)

た、たのしみです。

Written by ARAI.

posted by 水研クリエイト at 17:20| 東京 ☀| Comment(0) | ビオトープ | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。