2013年01月16日

水やり不要!電気不要!自動調水器付き水田ビオトープのご案内です。

商品名「田んぼとーぷ」は、自動調水器付きの水田ビオトープです。

よく小学校などでバケツを利用した水田を見かけますが、水やりが大変そうですね。稲は成長に伴って水の吸い上げ量が増えるうえに、バケツの貯水量は少ないのでほうっておくと数日で干上がってせっかくの稲が枯れてしまうでしょう。頻繁に水やりをしなければなりませんが、これはかなりの負担になります。

稲を育てるのに一番手間がかかるのは、この水やりなのです。

水研クリエイトの「田んぼとーぷ」には、自動調水器が組み込まれていて田んぼの水位は一定に保たれる仕組みになっています。この調水器は電気を使用せず、雨水タンクなどに貯められた水を田んぼへ自動供給しますので、水やりが不要になります。
(追記 2013/1/28:一部、大型「田んぼとーぷ」等ついては、雨水を無駄なく活用するために電力を使う設備を設置する場合があります。小型のものについては、水位の維持に基本的に直接電力は必要ありません。)

水位を一定に保つことが出来れば、田んぼの中でメダカを育てることもできます。トンボ類のヤゴやチビゲンゴロウの仲間などが飛んできて繁殖するかも知れません。「田んぼ+ビオトープ=田んぼとーぷ」の完成です。

ご興味のある方は、ぜひ弊社のこちらのページ下部より田んぼとーぷの商品案内パンフレットをダウンロードしてご覧ください。

suikenlogo.gif

お問い合わせは水研クリエイト株式会社まで。
posted by 水研クリエイト at 15:45| 東京 ☁| Comment(0) | 商品紹介 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。